スキー場に行って素敵なホテルに宿泊して昼間はスノボを楽しむのもいいかもしれませんが、純粋にスノボに何度も滑りたくてできるだけ費用を安くしたいと思っているのなら、深夜バスなどのツアーを利用するとよいでしょう。

深夜のうちに出発してバスで寝ながら移動をして朝にスキー場に到着するので宿泊しなくても朝から時間いっぱいスノボを楽しむことができます。スキー場が閉まる夜の時間帯、ぎりぎりまでスノボを楽しんだら再び深夜バスに乗って帰ってくるわけです。

バスに乗っている時間は睡眠をとることができるので、例えば金曜日の夜仕事が終わってからすぐに出発して、土曜日一日をめいいっぱい遊んで、日曜の朝に帰ってきてその日は家でのんびりとして月曜日からまた仕事や学校を頑張るといったこともできます。

もう少し余裕のあるスケジュールなら金曜の夜に出発して、スキー場で一泊して土日の二日間を遊んで、月曜日の朝帰ってきてそのまま仕事や学校にといったこともできます。

深夜バスを利用してスノボを楽しむなら宿泊費用や交通費を節約することができるので、毎週のようにスキー場に通うといったこともできるでしょう。

移動中の睡眠になるので疲れてしまうという人もいるかもしれませんが、新幹線などの電車や自家用車でスキー場に行くことを考えると確実に交通費を節約することができます。

シーズン中はいろいろはスキー場息の深夜バスが出ているのでチェックしてみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です